英語学習の習慣化

この間生徒さんから言われた言葉です。
「先生がいなかったら英語の勉強は続けられていない」

この言葉が英語学習の最大のポイントです。

自分一人で学習し続けること、大人になった貴方にできますか?
忙しく、色々な誘惑がある中一人で「勉強」という地味な作業をし続けられるでしょうか?私も何度か何かのきっかけでモチベーションが上がって、一人学習を行っていたり、英語学校に通って学習のモチベーションを上げようとしましたが、結局その期間が終わると学習を終了してしまうことが多々ありました。。。
いわゆる長続きしない人です。

そんな時、それをサポートするのが効率的な学びと、コーチャーの存在です。
辛いときに誰かに支えられたことはありますか?
提供している英語コーチングサービスは一人で学習を続けられない方向けのサービスです。
しかもどちらかというと忙しくて学習できない人を対象としています。
プロのサッカー選手や、野球選手でもコーチがいますよね?
プロでさえコーチが必要なのに、我々のような普通の人がモチベーション高く、正しい方法でスキルを伸ばすことができるでしょうか?

また、ゴールの意識なく時間の調整をできるでしょうか?
生徒の方にはコーチングを通じて自分の中のタイムマネジメント、優先順位をつけていただき、学習時間を確保してもらっています。
この学習の暁には、他の学習ステップも同様に時間を確保してさらなる自分を磨く時間の確保ができるタイムマネジメントスキルがついているはずです。

コーチングですので、 選択肢を提案することはできると思いますが、 「xxやりなさい」というティーチングは致しません。結局自主的に学習していかないと自分の身にならないからです。

どうしてもティーチングをしたくなりますが、あくまでコーチングをして、自分のペースで学習してもらうことを基本としています。

自分で決めたことですから、比較的頭に残りますし、やらねば、となります。

Let’s study English !

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です