学習する姿勢

先日海外メンバーとの夕食会でのこと。


同僚はドイツ人ですが、日本に数ヶ月滞在中のメンバーです。
残念ながら通常海外メンバーが日本語を覚えようとすることはありません。
ずっと日本に滞在して仕事をする気がないからです。
なので、英語でなんとか通そうとするのが常でした。
でも、今回メンバーは素晴らしく今日本語を学習中とのこと。
それだけで素晴らしいと思っていたら、私も学ぶべき姿をみました。


飲み会の席で、覚えた日本語を使うだけなく、
会話の中で日本語ではなんていうの?
どういう意味なの?
会話で出てきたわからない日本語を聞いていました。
この同僚の日本語はかなり上達が早いです。
なぜか、を目撃した瞬間でした。


逆に立場を置き換えた際に、あなたは同じ姿勢で海外のメンバーに話しかけたり、
質問ができますか?
インプットしたことをアウトプットして、わからないことは聞く。
文章に起こすと簡単ですが、実際に行うのは主に恥ずかしくて
実行してなかったりしないでしょうか?



その上、関心したのは聞いたことをその場でメモをノートに書いていたこと。
しばらく私も行っていなかったことだったので、同僚をみて反省した次第です。



どんな時でも学習機会はあります。
そのチャンスを見逃さないように、頑張りましょう。
とりあえず、私はどんなことでもメモができるように
携帯できるノートを用意しました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です