英語のスキル項目

勉強を始める前に英語のスキルを認識しましょう。

ベース:
文法、単語、発音

スキル:
リスニング、リーディング、ライティング、スピーキング

上記になるかと思います。

筆者はサッカーが好きなのでサッカーでたとえると、
ベース(走力、フィジカル、戦術理解)、スキル(各種キックやトラップ、ドリブル、ヘディング etc)といった具合に両方ないとうまく英語を使えるようにはなりません。

この点を意識しないでいきなり英会話学校や試験対策をしても
当然結果は伴いません。どのスキルを伸ばすために何をするか、です。
ベースを鍛えず、いきなりスキルを身に着けることをやってもたかがしれています。
ベースだけやってもスキルを身に着けることやらないと宝の持ち腐れです。

まずは各項目に対して自分は今どの位置にいるのか、認識しましょう。
そして、より詳細に具体程に自分はどこが弱いのか、を整理しましょう

例えば・・
文法:関係代名詞がわからない、時世がよくわからない、
発音:a の音が聞き取れない、
リスニング:二つの音を一つに発音するケースがわからない
etc

次回は最初に何をするか、をご紹介します。