英語脳の作り方④ ~短文を発してみよう~

K/Hで英語のリズムやタイミングを掴んできたら、今度は子どもと同じように
短い文をドンドン発してみましょう。

以下の教材はお薦めです。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

短い文でも瞬間的に言えるようになると、後は応用していくだけになります。
How are you?
I am fine, thank you!
この文章は何も考えずに言える日本人の方は多いのではないでしょうか。

これは繰り返し言うことで体にしみこんでいるからです。
同じことを複数の文章や文法、言い回しで言えるようになると、
知らない間に英語→日本語→英語の思考をしなくても、英語→英語で回答できるようになってきます。

これも地道ですが、何度もやりましょう。