英語脳の作り方 ~まとめ~

ここまで記載しましたが、大まかな流れは以下でした。

1.文法の把握
2.音の認識
3.シャドーウィング、
4.短文の瞬間アウトプット

これで恐らく英語脳の基礎ができるはずです。
恐らくここまでできるようになるのに、数か月の時間を有すると思いますが、
ここまで来ると後は応用に近いです。
外人の3,4歳の英語脳にはなっているはずです。
もし周りに英語を話す子供がいれば、ざっくりと会話になるはずです。
お試しあれ。