興味のある記事なら読める!

英語を学習する上で、そのうち練習を兼ねて長文を読む、声に出して読む、ということをします。

ただ、何を読むかですが、筆者は「興味のあるものを読め」という派です。

自分の体験ですが、いくら学習に気合が入っていても、長文で自分の興味のない記事を読もうとしても、当然単語が分からなかったり、表現の意味が分からないことが多々でてきます。
ただでさえ、英語のハードルがあるのに、興味のあるものを読もうとしても挫折するだけです。

まずは自分の興味のある文章を読んでみましょう!
ミーハーな自分が今呼んだのは当然旬の話題です。

Japan deserve their history-making moment – Matt Dawson column
https://www.bbc.com/sport/rugby-union/50034071

長文でも読めるんですよね~興味がると。
この文章からIntensity, Upsetの使い方を学習できました!
単語も興味のある文章から覚えると使いやすいですよね。

– They play with such intensity and their ability to handle the ball at such pace takes an incredible amount of accuracy.

– Expect an upset in the quarter-finals