教材は絞り込む

世の中にはいろいろな学習教材がありますよね。
英語学習においても同様です。
色々な教材を見た方が色々なことが学べるのでは?いろいろな学校に行った方が色々と学べるのでは?
そう思うことありませんか?


確かに少し違う知識は得られることはあると思いますが、その少しのために大部分の学習時間を費やしますか?


まずは基礎段階のあなたであれば、まずは基礎を徹底的にマスターするため
一つの教材に絞り込んで、繰り返し、繰り返し、学習していくことをお勧めします。
浮気はダメです。
もちろん良書を選ぶことも大切です。



まずはシャドーウィングから。
英語脳を作る上で文法が弱いと感じたら、文法問題集を繰り返し。
発音ができなければ、発音の音を学習できるものを繰り返し。



そこまでやって英語脳ができてから、他の教材に手を出しましょう。
所謂多読、多聴というやつです。
飽きたからと言って別のことに手を出しては時間の無駄ですよ。

参考
https://diamond.jp/articles/-/130769