モチベーションを下げない方法

今回は学習を続けていく上で重要な点を書きたいと思います。
英語学習は英会話は別ですが、基本的に一人でやっていくものです。
文法、単語、シャドーウィング、瞬間英作文、etc
最初はモチベーションが高いので、続けられるのですが、そのうち続かなくなってくると思います。
理由は基本的には単調な作業になってくるからです。毎日同じことの繰り返しが続くことになるので。。
また、自分の成長を感じることができず、挫折してしまうこともあるかと思います。


どうやったらモチベーションを下げずに学習を続けるか、がポイントとなります。


私のお薦めは二つ。
・ゴールを再度認識する
・達成感を味わう。自己満足する


室内でリラックスする人のイラスト(男性)

詳しく説明しますね。

ゴールを再認識する


なんでこんな辛いことをしなければいけないの?と脳がサインを出したときは学習の目的を思い出しましょう
なぜ英語学習をするのか、身につくとどういう未来が待っているのか、幸せになるようなシーンを思い出しましょう。
数分で良いのでゴールのイメージをより具体的に味わって、ゴールを達成したかのように幸せを感じましょう。

そして、ひょっとしたら高すぎる、先すぎる目標を少し具体的に掘り下げてもよいかもしれません。
目標設定のコツは長期・中期・短期という具合に設定することです。
1年後、3か月後、1か月、1週間後、今日、という具合です。
先のゴールのために、今日何をやるのがベストなのか、それを脳が認識できれば行動できます。

あと、目標を下げたからって自己評価を下げなくても大丈夫です。
今の自分にとってはこれがベスト、という考え方をするとよいですよ。
いいんです。自分のペースでやれば。自分のペースで一歩ずつ踏み出せば。
いつかゴールにたどり着きます。歩みを止めないことが重要です。

達成感と自己満足


もう一つはアウトプットした内容を見返すことです。


そもそも、アウトプット、というのは学習において非常に重要です。

本を読むだけ、単語帳を見るだけ、英文を聞くだけ、
どうしても分かったつもりになってしまいます。
「アウトプット」の著者が先日TVで人間は30秒以内にアウトプットをしないと
インプットした内容を忘れてしまう、という発言をされていました。
アウトプットをすることで理解度が定着します。

そして、アウトプットの方法です。

ノートに書く、声を録音する、テストをする、ということをお薦めしています。
何かしらの記録を残す、ということですね。
その効果として、もちろん自分の理解度をチェックできるのと、今回のテーマである
モチベーションにつながります。

自分がやってきたノートがたまってくると、どう感じます?
あー、やってきたなーと思いませんか?

1か月前に録音した自分の英語と、現在録音した英語、改善されていませんか?
あー、だいぶスムーズに話せるようになってきたな、と思いませんか?

テストをしたら、1か月前より点数が上がっていませんか?


アウトプットの記録を残し、将来見返すことで「自分を認める=達成感」ことができるようになると思います。
これがとても大切です。

まとめ

今回は学習継続のことを記載してみました。
「目標設定と達成感」これをうまく組み合わせながら継続的に学習してみましょう。